Safari/Chrome/Firefox/IE 長所に合わせてブラウザを使い分ける!

普段何気なく使っているウェブブラウザですが、見ているサイトごとに向き不向きがあるのはご存知ですか?ブラウザを代えると、より使いやすくなるかもしれませんよ。

Maximize Performance By Using The Best Browser For The Job

http://www.engadget.com/2015/09/29/maximize-performance-by-using-the-best-browser-for-the-job/

twitch-homepage

ブラウザを代えると、バッテリーの持ちがよくなる、追加機能が使える、クラッシュが減る、動画の解像度が上がるなどの恩恵を得られることがあります。

世界でも指折りの人気を誇るサイトについて、いくつかご紹介しましょう。

スポンサーリンク

Twitch.tv でストリーミングを再生するには

Twitch.tv は世界で最も有名なストリーミング再生サイトです。ゲームのプレイ画面などを配信する事ができ、その回線使用料は世界第4位になったこともあります。

ノートPC で 720p や 1080p の解像度でストリーミングを見ていると、CPU 使用料が跳ね上がり、本体が発熱するのがわかります。これは、多くのブラウザでは Twitch.tv のストリーミングを再生するのに Flash を使っているのが原因です。HTML5 が使えればバッテリーの持ちがよくなり(Firefox や Chrome に比べて)、発熱が抑えられパフォーマンスも向上します。Twitch で HTML5 を使えるブラウザは、Safari です。

「結論:Twitch.tv には Safari」

Netflix で動画を視るには

netflix-homepage

Netflix はカリフォルニア州に本社を置くDVDレンタル/映像ストリーミング配信会社で、映画、テレビ番組、ドキュメンタリーの配信で世界的な急成長を遂げた会社です。

このストリーミング再生でも、ブラウザによって解像度が異なるというのは意外と知られていません。Chrome や Safari では 720p の解像度になるのですが、1080p にも対応しています。この最高画質のストリーミングを再生するには、もともとのデフォルトのブラウザを使えばよいのです。つまり、Mac なら SafariWindows なら Internet Explorer/Edge です。これで十分なのですが、もう一ひねりしてみましょう。

Chrome や Firefox には 1080p 対応になるプラグインが存在します。これを入れればデフォルトのブラウザを使う必要はありません。

「結論:Netflix には デフォルトブラウザ(Safari、IE/Edge)。ただし、Chrome や Firefox にプラグインを入れるのもあり」

YouTube を再生するには

最近、YouTube は再生装置を HTML5 をデフォルトに設定しました。これは、どんなブラウザでも違和感なく再生できるようにとの配慮なのですが、現実はそう簡単ではありません。Firefox と Chrome には YouTube に対応した多くのプラグインが公開されています。広告ブロックや動画の保存、他にも便利な機能がたくさん追加できます。

両者の内でも、特に Chrome は一歩先んじています。ご存じの通り、YouTube も Chrome も Google の所有ですので、YouTube が新機能を実装するとまず Chrome でその機能を使えるようになります。3D ビデオ60 FPS などがいい例です。これは半ば公式ブラウザということも出来るでしょう。

「結論:YouTube には Chrome」

仕事で使うには

仕事で使うにはどれがいいのでしょうか。残念ながら、デヴェロッパーがサイトの仕様を変更するたびに最適なブラウザは変わります。10人いれば10通りの答えが返ってくる、としか言えません。

スポンサーリンク