食べてもOK!ダイエットに最適な脂肪を燃やす5つの食べ物たち

ダイエットしている人はつい、簡単な方法を探してしまいがちです。ちょっと努力するだけですぐ効果が出るような、夢のような話。でもそんなうまい話はそうそうありません。

5 Awesome Fat Burning Foods

http://www.lifehack.org/307256/5-awesome-fat-burning-foods

しかも忙しい生活を送る現代人です。実際、成人のうちエクササイズを全くしない人の割合は半分にもなると言われています。この統計を見れば何が問題かわかりますよね。家にいてだらだらと、ネットやテレビを見たり…。かといってずっと引きこもって家にいたいわけでもない…。では、重い腰を上げてエクササイズに行くのもよいですが、その前に脂肪を燃やす働きのある、役立つ食材たちを見ていきましょう。ここでは脂肪燃焼を助ける代表的な5つの食材を見ていきますが、エクササイズをしなくてよいというわけではありませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

1.唐辛子

ここで指すのは、辛いカイエンペッパーのことです。カイエンペッパーにはカプサイシンが含まれており、これが辛みのもととなり、そしてカロリー燃焼を助けてくれるのです。生の唐辛子でもよいですが(試す勇気があるなら)、パウダー状のものも販売されています。また代替案として、何にでもかけられるホットソースを使うという手もあります。

2.全粒穀物

全粒穀物を使ったものは、2倍体を動かす働きがあると言われています。加工食品と比べて、赤米などの全粒穀物を消化するにはカロリーを2倍消費するということです。全粒穀物を取ると太ると思いがちですが、それは全くの間違いです。

3.ココナッツ

これは知らなかった人も多いのではないでしょうか。ココナッツには中鎖脂肪酸油が豊富に含まれています。これが何の役に立つかご存知ですか?中鎖脂肪酸油は基礎代謝を30%も上げる働きがあるのです。いつも飲んでいる牛乳をココナッツミルクに変えてみましょう。ヘルシーで、美味しくて、脂肪燃焼、一石三鳥です。ミルクが苦手な方は、おやつにココナッツフレークを食べるのもよいでしょう。

4.アボカド

クリーミーでリッチな味わいのアボカド、特に女性に人気の食材です。アボカドは美味しいだけでなくディップにも使えますよね。アボカドもココナッツ同様、代謝を高め脂肪をエネルギーに変えるプロセスを速める役割があります。お手軽レシピとしては、アボカドをカットし、紫タマネギのみじん切りと合わせ、塩とライムで味付け。ニンジンやキュウリのスティックと合わせれば、ヘルシー野菜スティックの出来上がりです。

5.ショウガ

ショウガもまた脂肪燃焼には欠かせない食材です。ショウガは体温を上げる働きがあり、上がった体温を下げるために体がよけいにカロリーを消費するという寸法です。スープや炒め物に生ショウガを入れてもよいですし、パンやケーキに加えても。食べ方は様々です。

スポンサーリンク