Facebook がフランスのユーザーを対象に時限メッセージのテストを開始

Facebook一時間後に自動で消える時限メッセージのテストを開始しました。現在この機能を利用できるのは、フランスの一部のユーザーに限られています。

Facebook Messenger trialling timed messages

http://www.whatmobile.net/news/facebook-messenger-trialling-timed-messages/

fbsc1-600x350

スポンサーリンク

Facebook の声明

「この機能により、Messenger は大切な人とのコミュニケーションツールとして最適な機能を備えることになります。このような機能をご紹介できることは、我々にとっても大いなる喜びです。本日より、フランスの一部のユーザーを対象に、メッセージを送ってから一時間後に自動で消滅するようにする機能のテストを開始しました。時限式、ということでメッセージを送る時間も重要になります。送る時間帯を考えるのも楽しい一時ではないでしょうか。実際に使用された方からのフィードバックに期待しています」

機能の ON/OFF 画面

Messenger での会話中に右上に表示される砂時計のマークをタップすることで、時限式機能の ON/OFF を切り替える事が出来ます。

fbsc2

こちらが機能を ON にした時の画面です。

fbsc3

新機能のモデルと Facebook の過去の類似アプリ

Facebook の新機能は Snapchat の機能に似ています。Facebook は2012年、Snapchat を30億ドルで買収しようと試みましたがその時は失敗に終わりました。それ以降は Snapchat の機能に匹敵するようなアプリの開発を進めてきました。かつて Poke が Snapchat の機能を模したアプリとしてリリースされました(現在では Poke は削除済み)。他にも Slingshot というアプリもありますが、こちらは相手の送信してきたメッセージを見るには、こちらも何か送信しなくてはいけません。

スポンサーリンク