SonyからType-AとType-Cの2つのポートに対応するフラッシュメモリが2月に発売予定

sony-usm-ca1_story

スポンサーリンク

SonyからUSB Type-A、Type-Cの両方に対応したフラッシュメモリが登場

スマートフォンやタブレットからPCまで、USB Type-Cのポートを持つ製品は増加の一途を辿っています。そういったデバイスが増えていくにつれ、Type-Cポートと互換性を持つアクセサリも市場に出回るようになってきました。Sonyがこのたび発表した新型USBフラッシュメモリもその一つです。このフラッシュメモリは従来通りType-Aポートをサポートしているだけでなく、Type-Cポートもサポートしています

容量の規格は3種類 発売は2月の予定

USB 3.1 Gen1 CA1」シリーズと呼ばれるこのフラッシュメモリは16GB、32GB、64GBの3つの規格が用意されています。Sonyによるとこのシリーズは「デュアルコネクター」を標準装備しており、「Type-AとType-CをサポートするWindows、Macintosh、Android、Chromebookの各デバイスと互換性を持つ」そうです。加えて「最大130MB/sの読み込み速度と優れたデザインと耐久性を兼ね備えて」おり、薄くて小型のメタルフレームを採用しています。

残念ながら予定価格については触れられませんでしたが、発売は今年の2月になるとのことです。Type-AとType-Cのそれぞれをサポートする機器が混在している現在、単独でその両方に対応するこのフラッシュメモリはなかなか使い勝手が良いのではないでしょうか。

Via: Sony unveils new USB 3.1 flash drives with dual Type-C and Type-A connectors

スポンサーリンク