漫画に出てきそうな未来の家電が実現!洗濯物を自動で折り畳んでくれるFoldimate

automatic-laundry-folder

スポンサーリンク

全自動洗濯物折りたたみ機

洗濯物を「折りたたんで、スチーム掛けをして、殺菌して、柔らかくして、おまけに香りも付けてくれる」機械。

そんな藤子・F・不二雄氏の漫画に出てきそうな「未来の家電」が、ついに現実のものとなるようです。

この家電の名前は「Foldimate(フォールディメイト)」。

これさえあれば、いちいち手で洗濯ものを畳んだりする必要はなくなります。

事前予約は2017年開始

一度にセットできる衣類は最大13枚。

外側についたクリップにTシャツを挟み込んでスタートボタンを押すと、シャツが1枚1枚中に取り込まれて、きちんと折り畳まれて機械の下のトレーに積まれて出てきます。

人間はただ折り畳まれるのを待っていればいいのです。

事前予約は2017年に開始で、メーカー希望価格は700ドルから850ドル(75,000円から90,000円)となっています。

綺麗に畳まれた洗濯物を見ると気分が良くなる、洗濯物が多すぎて畳むのも一苦労、という方にとっては、10万円近い出費も安いものではないでしょうか。

Via: GEEKOLOGIE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク