Googleマップがオフラインでナビゲーション・検索に対応!

Googleマップは先日、オフラインのナビゲーション/検索機能を実装しました。事前に特定のエリアの情報をダウンロードしておくことで、逐一ネットに接続する必要がなくなるというものです。あるいは Googleマップ内に事前登録されているオフラインエリアのデータを参照することも出来ます。

Google Maps adds offline navigation and search

http://www.androidcentral.com/google-maps-adds-offline-navigation-and-search

google-maps-three-views

スポンサーリンク

オフラインでオンライン同様の機能を

一度ダウンロードしてしまえば、どこで曲がればいいか、周辺にどんなお店があるかなど、オンラインで使うのと同じ感覚で使うことが出来ます

「今までも、単に地図を見ることはできましたが、道順の表示や周辺情報は利用できませんでした。それが今回のアップデートで、オンライン時と同じように検索する事が出来るようになりました。」

なぜオフラインでの検索が重要なのか

この機能が威力を発揮するのは、なにも電波の届かない地下駐車場や、回線の混雑が予想される場合だけではありません。Google によると、地球上の約60%のエリアはまだネット回線がカバーしておらず、アメリカや日本のような先進国にもそんな未カバーエリアは存在します。そういった場所でも問題なく使えるようになるのです。このサービスはまず Android ユーザー向けにリリースされます。そして対応 OS を増やすと同時に、オフラインで出来る機能も拡充していく予定とのことです。

スポンサーリンク