Google の音声検索がアップデート。より複雑な質問にも答えられるように。

Google の音声検索の大幅アップデートが行われ、自然な言葉でより複雑な質問に答えられるようになりました。

Google’s voice search gets better at fielding complex questions

http://www.androidcentral.com/googles-voice-search-gets-better-handling-complex-questions

google-voice-search-moto-x-pure-hero

スポンサーリンク

三つのアップグレード

今回のアップデートでは「最上級」を認識できるようになったほか、「時期」が重要な質問にも対応し、「複雑な組み合わせ」の質問文にも答えられるようになりました。

「最上級」

これは「一番高い」や「最も大きい」といった条件です。たとえば「テキサス州で一番大きな都市は?」といった質問に対し、自分で検索するよりも早く答えを出してくれるようになりました。

時期

日付と考えてもOKです。「テイラー・スウィフトが2014年にレコーディングした曲は?」といった質問にも答えられるようになりました。

より複雑な質問文

「エンジェルスがワールドシリーズで優勝したときのアメリカ大統領は誰?」といった、見るからに面倒な質問でもスラスラ答えてくれるようになりました。

改良は続く

もちろんまだまだ改良できる点があるのは Google も認めるところです。ですが人間の話す言葉をそのまま理解する、いわゆる自然言語処理の技術がここまで来たかと思うと感慨深いものがあります。

スポンサーリンク