GoPro社の新型Hero+、200ドルでフルHD60fpsとWi-Fiに対応

この記事をSNSでシェアしよう!

GoPro社は新製品、Hero+を発表しました。Hero+は新型のアクションカメラで、フルHDビデオとWi-Fi接続を搭載してお値段は200ドルです。同社の最も手ごろなカメラと言えるでしょう。

GoPro’s new Hero+ action camera brings Full HD 60fps capture and Wi-Fi for $200

http://thenextweb.com/gadgets/2015/09/28/gopros-new-hero-action-camera-brings-wi-fi-capture-for-just-200/

Hero+は1080p/720p画質の60fps動画を撮影でき、8MPの画像タイムラプスビデオも撮影できます。GoProアプリや、BluetoothやWi-Fi経由でSmart Remoteに接続することもできます。カバー一体型構造により、水深40mまで防水機能を発揮します。

Hero+は、最近発売になったHero4 Sessionなどの兄弟機とは違い、4Kサポートやタッチスクリーン、デュアルマイクには対応していません。ですがこの値段であれば、あまりお金をかけずに冒険の記録を残したいアマチュア冒険者にとって十分に選択肢に入るでしょう。

Hero+は代理店の他、GoPro社のウェブサイトでも10月4日に発売開始です。

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアしよう!