ノートパソコンの内蔵HDD(ハードディスク)の交換とデータの移行方法

「容量不足に困ってるから大容量のものに変えたい!」

という人は大容量のHDDをおすすめします。

「パソコンの起動や読み込みがおそいからもっと速くしたい!」

という人はSSDを検討することをおすすめします。

SSDは軽くて動作も静かで処理速度が高いため昔はかなり高価で、よほどのことがなければ手を出せない代物でしたが最近ではかなり安くなっているので、単純に容量不足を解消するだけでなくこの機会ですからHDDを買うお金に少しプラスしてSSDを試してみるのもいいと思います。

YoutubeにHDDとSSDの起動時間を比べているわかりやすい動画があったので紹介しておきます。片方はSSDに交換し他ノートパソコンを使用しています。

また処理速度以外の面でも比較してみると以下のようになります。

SSD HDD
容量
値段
起動時間
データの転送速度
耐衝撃・耐振動
発熱
動作音
消費電力
書き込み制限

同じ容量のものを買おうとするとSSDのほうが高くついてしまうという点を除けば、処理速度や耐久性に優れたSSDのほうが快適に使うことができるでしょう。

スポンサーリンク