Nexus 2016年モデルはHuaweiが製造、Snapdragon 820も搭載されるか

Nexus 6PがHuaweiから発売されてからまだ数カ月しか経っていませんが、既に次のNexusシリーズに関するうわさが飛び交っています。

Rumor: The 2016 Nexus will be made by Huawei, come with a Snapdragon 820

http://phandroid.com/2015/12/11/rumor-the-2016-nexus-will-be-made-by-huawei-come-with-a-snapdragon-820/

Huawei_Nexus_6P_Back_Sideways-640x460

スポンサーリンク

2016年、HuaweiがSnapdragon 820を採用

中国のある電子アナリストによると、来年からSnapdragon 820を採用するメーカーのリストに、そのHuaweiも含まれているそうです。そして噂では、Snapdragon 820が搭載されるHuawei製の機種の中には、Nexus 2016年モデルも含まれているだろうと言われています。

Nexus 2016年モデルがHuawei製になるのが妥当である理由

この噂自体は荒唐無稽なものではないでしょう。Nexusの新機種が発表される時点での最適なプロセッサがSnapdragon 820であろうことを考えれば、理にかなった推測であると言えます。一方で、Googleは同じメーカーに複数種類のNexusの製造を委託するということも知られています。大ヒットを記録したNexus 6PはHuaweiの手掛けた初のNexusシリーズということも考えれば、次のNexusもHuaweiが製造すると考えるのは妥当なところでしょう。

さきほども触れましたが、Nexus 6Pが発売されてから、まだ数カ月しか経っていません。公式にNexus 2016年モデルの情報が出てくるのはまだまだ先になります。それまではNexus 6Pを使い倒そうではありませんか。

スポンサーリンク