正式版iOS 9.3.2が配信開始:ナイトシフトと低電力モードの併用も正式サポート

この記事をSNSでシェアしよう!

appleios93

スポンサーリンク

製品版iOS 9.3.2が配信開始

先日、iOS 9.3.2の製品版がリリースされました

2016年3月にiOS 9.3がリリースされて以来、2回目のアップデートとなります。

iOS 9.3.2のβテストは、4月6日からデベロッパーやパブリック・ベータテスターを対象に行われており、今回ようやく一般に公開されました。

すでにiOS 9ユーザーは無線アップデートが出来るようになっている他、iTunesを介したアップデートもできるようになっています。

多数のバグ修正に加えてナイトシフトと低電力モードの併用が可能に

製品版iOS 9.3.2では、主に内部パフォーマンスの向上とバグ修正が行われており、画面表示など見てわかる変更点はさほどありません

修正されたバグの中でも一番大きいのは、iPhone SEとBluetoothアクセサリをペアリングすると音質が低下するという問題が解決されたことでしょう。以下に修正点を抜粋します。

・iPhone SEと一部のbluetoothアクセサリをペアリングすると音質の低下をもたらす不具合を修正しました

・辞書アプリで項目を調べている時にアプリが落ちる不具合を修正しました

・日本語かなキーボードを使用中に「メール」「メッセージ」で文字入力ができなかった不具合を修正しました

・VoiceOverでAlexの声に設定していると、句読点や空白を読み上げるときに違う声になってしまう不具合を修正しました

・MDMサーバーがカスタムB2Bアプリをインストールできなかった不具合を修正しました

これらのバグ修正に加えて、ナイトシフトモードと低電力モードを同時に使用できる仕様に変更されました。

この二つの機能はiOS 9.3βの最初の方では同時に使うことができていたのですが、新しいβ版では裏技的な操作をしなければ併用することができなくなっていました。

これからは正式の仕様として併用がサポートされますので、安心して使うことができます。

Via: MacRumors

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアしよう!