iPad Air 3のリーク画像 スマートコネクターや背面カメラのフラッシュが確認される

15760-12226-ipad-air-3-leak-engadget-l

engadgetより

スポンサーリンク

iPad Air 3と思われるリーク画像が掲載

先日、アップルの新製品「iPad Air 3」と見られるリーク画像が公開され、話題を集めています。iPad Air 3は9.7インチディスプレイを搭載していると伝えられていますが、全体的なデザインは12.7インチのiPad Proと非常によく似ています。唯一違う点といえば、背面カメラにフラッシュがついたことでしょうか。画像に記されている寸法が正しいものだとすると、iPad Air 3は現行機種のiPad Air 2よりも厚さが0.05ミリメートル、幅が0.1ミリメートル大きくなっているようです。

今回リークされた情報は先月ネットに上げられた情報と同じものです。しかしつい先日の日曜日にネットに公開されたサードパーティのiPad Air 3ケースにはスマートコネクタースピーカー4つ、そして背面カメラのフラッシュといった新機能のためのスペースが設けられていました。

デザインは現行機種を踏襲

こういった新機能の搭載を示唆する証拠があるにもかかわらず、Air 3のデザインはAir 2とほぼ変わっていません。そしてAir 2自身のデザインはiPad Proに非常に近いもので、ヘッドフォンジャックや上部のロックボタン、右側の音量ボタンや背面カメラなどは共通しています。

また、iPad Air 3がスタイラス型アクセサリである「Apple pencil」をサポートするかについてはいまだ情報がありません。現行ではこの100ドルのアクセサリが互換性を持つのは、Apple Pencil用に特別にディスプレイがデザインされたiPad Proのみとなります。

3月イベントで正式発表か

iPad Air 3の正式発表は2016年の前半だと見られており、特に4インチiPhoneや新型Apple Watchも発表されるであろう3月のイベントが有力と見られています。他にもIntelの最新プロセッサ「Skylake」を搭載した新型MacBookも今年の前半にお目見えするとの期待が高まっており、2016年もアップルの新製品からは目が離せなくなりそうです。

Via: AppleInsider

スポンサーリンク