iPhone7は3.5ミリヘッドフォンジャックの代わりにステレオスピーカーを導入か

15877-12425-15487-11837-iphone6s-goldtilt-l-l

スポンサーリンク

iPhone 7では3.5ミリメートル・ヘッドフォンジャックを廃止してセカンドスピーカーを導入?

iPhone 6sのヘッドフォンジャックはスピーカーと同様、本体下部にあります。アナリストたちによれば、iPhone 7ではヘッドフォンジャックがなくなる代わりに、米シーラス・ロジック社のスピーカーを増設してステレオ音源に対応するのではないかという見方が広まっています

iPhone以外のスマートフォンの多くでは、すでにステレオスピーカーが導入されています。スピーカー2つが同じ側にあるものもありますが、本体の反対側に設置することで、ランドスケープモード時のパニングを向上させています。

アップルは全体的に「ワイヤレス化」に進むのか

アナリストたちの予想では、iPhone 7にはこれまでの3.5ミリメートルヘッドフォンではなく、ライトニングヘッドフォンが同梱されます。また、1月には電話やSiriの起動もできる完全ワイヤレスイヤホンを別売りで提供することもわかりました。ヘッドフォン用3.5ミリメートルケーブルだけでなく、ヘッドフォンのピースをつなぐケーブルを含む全てのケーブルを無くしていく意思があるように思えてなりません。

Via: AppleInsider

スポンサーリンク