【必読!】Kindleで読める科学・コンピュータ・IT系のおすすめ本30選

未来への鍵は、あなたの遺伝子が握っている癌、心臓疾患、アルツハイマーなど、わたしたちを脅かすリスクについて事前に知ることができるとしたら……? 個人個人の遺伝子を解析し、それぞれに適した治療や薬を処方する「パーソナルゲノム医療」時代はすぐ手の届くところまで来ている。世界を代表する科学者が遺伝医療の未来をユーモアたっぷりに解き明かす、希望にあふれたサイエンス書。

データマイニングと脳科学・性科学で解き明かす、前代未聞の科学書!認知神経科学者2人が、インターネットを情報源に男と女とゲイの「知られざる欲望」を解明。NYタイムズ、ワシントン・ポスト、CNN、ニューズウィーク、ハフィントン・ポスト……と数多くのメディアで取り上げられ、米アマゾン・レビューは大荒れに!
これは、キンゼイ・レポート以来の「偉業」なのか?

一本のロウソクに火を点(とも)せば,深遠な科学の世界への扉が開く.製本工から夢を叶え,偉大な科学者になったファラデー(1791-1867)が,もっとも愛した聴衆――少年少女に語りかけ,実験をくりひろげる名講義.世界中で愛読されてきた本書は今なお科学の精神を生き生きと伝える

数学・物理系の本

憧れのモスクワ大学の力学数学部の試験に全問正解したにもかかわらず父親がユダヤ人であるために不合格。それでも少年は諦めず、数学を学び続けた。まったく違ってみえる様々な数学の領域。しかし、そこには不思議なつながりがあった。やがて少年は数学者として、異なる数学の領域に架け橋をかける「ラングランズ・プログラム」に参加。それを量子物理学にまで拡張することに挑戦する。ソ連に生まれた数学者の自伝がそのまま、数学の壮大なプロジェクトを叙述する。

レジが2つになれば行列は半分になる?マンホールに落ちないふたは円形だけか?平均寿命より長生きできる人は全体の半分だけ? その直感、間違っています!センスやひらめき、直感を過信せず、地道な思考の積み重ねを大切にするのが数学。時として専門家でさえ間違いを犯してしまう「思い込みの罠」を紹介しながら、論理的に考え、正しく本質を見抜くための数学的思考法をひもときます。

スポンサーリンク