LGエレクトロニクスが55インチのローラブルテレビの試作機を発表

家電量販店に行き、店員さんに「テレビを1台巻いてください」と言う場面を想像してみてください。話になりませんね。ふざけていると思われてもしかたありません。ですがLGエレクトロニクスは違うようです。

55-inch rollable TV prototype to be unveiled by LG

http://www.realtechtoday.com/technology/55-inch-rollable-tv-prototype-to-be-unveiled-by-lg/

rollableTV

この韓国企業は55インチの新型有機ELディスプレイの開発に取り組んでいます。完成すれば、曲げたり巻いたりできるようになります。巻けるテレビは2016年1月に開かれる国際コンシューマー・エレクトロニクスショー(ICES)2016でお披露目になります。

こんな物作ったってどうにもならない、なんだってテレビを巻くんだ、と思われる方もいらっしゃるでしょう。ですが、テレビを他の場所に移さなくてはいけないとしたら?もしくは週末にもっと大きな画面で視たいと思ったら?可能性は無限大です。どうやって実現させるかの妄想は膨らむばかり。動画を編集する作業においてもこのディスプレイは有用です。巻けるディスプレイは持ち運びでき、十分なサイズがあるので、監督やカメラマンが画を確認するのに非常に便利です。

既存の「湾曲画面テレビ」とは違い、LGエレクトロニクスの巻けるテレビは筒形にして持ち運べますし、ユーザーの望む場所に設置できます。今回のものは試作品ですので、実際に市場に出るのは2017年以降になります。とはいえ、巻けるディスプレイいずれお目見えすることでしょう。

スポンサーリンク