車内カメラは見た!タイの空を飛ぶ火の玉

タイの首都、バンコク。朝の通勤の途中、珍しい現象が見られました。それはなんと、隕石でした。幸運だったのは、タイでは九月第一月曜の「労働者の日」は休日ではなかったということでしょう。

Thailand dashcam captures meteorite fireball streak across the sky

http://www.geek.com/science/thailand-dashcam-captures-meteorite-fireball-streak-across-the-sky-1633469/

meteor_thailand-590x330

朝8:45ごろ、白い尾を引いて火の玉がまっすぐに地球に落下しました。運転中の人は音は聞こえなかったと言いますが、カーンチャナブリー県のシサワットに住む人の耳には聞こえたそうです。報告では、雷のような音がしたとのことです。ソーシャルメディアでは、いろんな場所で撮影された隕石の映像で持ち切りです。

バイクからの映像。
同じく車から。

専門家は、まるで隕石のようだと話します。「これは大気圏外から飛来した可能性が高いですね。」タイ国立天文学研究所の副所長、サラン・ポシェシンダ氏は、CNNの取材にこう語りました。

同研究所顧問、ヴォラヴィット・タンヴッティブンディ氏はAFPに対し、この意見の同じことを話してくれました。

隕石ですね。速度と光から言って、間違いないでしょう。」

ポシェシンダ氏によると、隕石は上空62マイルで燃え尽き、落下物は非常に小さくて軽いものだろうと試算しました。また、大気圏に突入するときに全て燃え尽きただろうと言う人もいます。とはいえ、実は隕石の落下は一生のうちに一度はあるものです。中には悪い知らせに違いないと言ってソーシャルメディアにアップロードする人もいますね。あるFacebookユーザーはこう書いています。

「わかっただろ!この国と政府がどれだけ混乱しているかが!隕石が降ってくるんだぞ!」

スポンサーリンク