Mocoro社のお掃除ボールロボット ― ルンバよりかわいいロボット掃除機

Mocoro Robot Cleaning Ballは、お掃除ロボとして見た場合、ルンバの足元にも及びません。ルンバは各種のセンサーを搭載し、特別なソフトを使って掃除残しがないようにしてくれます。そしてバッテリーが少なくなると自動で充電器のとこまで戻ります。Mocoro Robot Cleaning Ballにはそんな機能はありません。

mocoro-robot-cleaning-ball

実はこれ、かっこよく見せた猫のおもちゃなんです。ですがとってもかわいいんです。思わず欲しくなっちゃいます。

アメリカに入るよりもずっと前に、日本にはこんなキュートでモフモフなロボットが満ち溢れているんです。しかしもう大丈夫。Robot Cleaning Ballが38ドル+送料であなたのものになります!日本国内では3,790円(税別)!

38ドル+送料の価値はあるのでしょうか?かわいさを重視しない場合は、ないでしょうね。実際、かわいさはウサギ以上です。こちらのビデオをご覧ください。

日本では2013年ごろに発売になりましたが、アメリカとヨーロッパでも販売が開始されることを受けて、誰かがon Product Huntに投稿しました。ついに発売です。

友達やペットに贈ったら喜ばれるかもしれませんね。アメリカとヨーロッパでの販売業者、Firebox社によると、AA電池でノンストップで3時間動くそうです。日本の規格で言うと、アルカリ単三電池三本で三時間です。

スポンサーリンク