Netflixが2016年にオリジナル番組の数を2倍にすると発表

今週月曜日、Netflixのコンテンツ部門のトップTed Sarandos氏は、2016年にオリジナル番組の数を31本にまで増やすと発表しました。

Netflix to double its original programming in 2016

http://www.engadget.com/2015/12/07/netflix-to-double-its-original-programming-in-2016/

netflix-logo

スポンサーリンク

オリジナル番組に加え、映画やキッズ番組も強化

Netflixのオリジナル番組は2015年には16本でしたので、約2倍に増えることになります。また、長編映画10本、ドキュメンタリー12本、お笑いスペシャル番組10本、そして「For Kids」セクションに子供向け番組30本を追加する予定であるという情報もあります。これが本当であれば、Netflixの経営戦略は大きな転換期を迎えることになり、HBOやShowtimeといった古参の大手企業と対等な基盤を手に入れることになります。

オリジナル番組はNetflixだけでしか視聴できず、全世界での著作権を永久に保持できることから、外部の作成したコンテンツの値段交渉に時間をかけるよりも効率的であるとSarandos氏は話しています。Netflixの海外市場への進出は今後も続くことが予想され、そのためにも適宜経営方針の見直しが必要という事でしょう。

492410400

スポンサーリンク