音漏れや雑音の少ないおすすめのイヤホンを紹介

この記事をSNSでシェアしよう!

周りがうるさいと、イヤホンで聞いている音楽にもいろいろな音が混じってしまってうまく聞けなくなってしまうこと、よくありますよね。

でも、ノイズキャンセリングを搭載したイヤホンなら、日々のそうした鬱陶しい状態から解放されること間違いなしです。

今回はカナル式と呼ばれる音漏れしにくいタイプのイヤホンの中でも騒音に強いおすすめのイヤホンを紹介します

オーディオ系有名メーカー、Boseから発売されているイヤホンです。

画像の通りイヤホン部分が特殊な形をしており、実際に耳にはめてみるとシリコンパーツが耳のくぼみ部分にしっかりとフィットし、安定した装着感を与えてくれるのが魅力的。

また、モデルによってはApple製品に対応しているので、iPadやiPhoneなどに接続すると音量調節や通話が容易になります。

また、グレーのキャリングケースが付属するので持ち運びやイヤホンのダメージ対策も万全です。

商品詳細を確認

レビュー

ジョギングのペースを徐々に上げていくと、イヤーチップだけでなく、イヤホン全体がとても軽く耐ノイズ性能に優れていることがわかってくる。例えば意図的にケーブルを衣服にこすりつけてみてもタッチノイズが発生しないほど、ケーブルの被覆にもノイズが出にくい素材を厳選して使っているようだ。

音:カナル型のイヤフォンと異なり、音が耳のすぐ隣でなっているというよりスピーカーやヘッドフォンから聞いているような広がりを感じることが出来る。

特に上のレビューはプロのライターによるレビューなので、説得力抜群です。

スポートシチュエーションにも十分に対応するこのイヤホンは、場所を選ばず使える商品として非常に魅力があります。

QCY QY8 白黒2色 Bluetooth イヤホン BT ver 4.1 ワイヤレスイヤホン

QCY QY8 白黒2色 Bluetooth イヤホン BT ver 4.1 ワイヤレスイヤホン

amazonの「イヤホン・ヘッドホン」カテゴリでベストセラー1位を獲得している、今最も人気なイヤホンのうちの1つです。

ノイズキャンセリングを搭載しているので日常生活の中でも音楽の品質を上げることが出来ますし、シンプル操作で音量調節、ハンズフリー通話、プレイバックが楽にできるのが特徴的です。

また、防滴・防汗処理が施されており、少々の雨天時や運動時などでイヤホンが濡れても問題なく動作するのが嬉しいところです。

さまざまな機能を備えている割にかなり低価格(元から7000円ほどもので、現在は3000円程度にまで値下げされています)なので、とっつきやすいですね。

商品詳細を確認

レビュー

私にとっての最大のメリットは再生中に車に乗ったら自動で車の方のbluetoothに切り替わり(bluetooth対応のナビなので)、車を降りるとイヤホンでまた聞ける事ですかね(降りたときは再生を押さないとダメだったけど。)
なのでイヤホンを付けたり、外したりしなくていいというのは本当に便利です!

音質はこの手のBluetoothイヤホンとしてはトップクラスと言って過言ではないでしょうし、購入価格からすると信じられないくらいの満足度が得られます。

価格帯の割に使いでのあるイヤホン、という総評が多いようです。

SoundPEATS(サウンドピーツ) QY8 Bluetooth イヤホン

SoundPEATS(サウンドピーツ) QY8 Bluetooth イヤホン

amazon内でも非常に人気の高い、bluetoothイヤホンのうちの1つです。

価格帯は最初に紹介した商品と同じで、現在かなり買いやすくなっているので、価格的にはオススメであると言えます。

バッテリー容量は80mAで、連続稼働可能時間は約5時間。普段使いする分には特に問題のない時間だと言えます。

音響的には低音・高音が強調されたポピュラータイプで、一般的な音楽を聴くのに適した調整がなされています。

商品詳細を確認

レビュー

肝心の「音質」ですが、低中高音とバランスよく聴こえるクリアな音で、色んな音楽に合うバランスのとれた音だと思います。歌ものを聴くと、低音から高音まで伸びやかに歌声が聴こえてくる感じです。
低中高音のメリハリが程良く効いており、滑らかで抜けのいい音だと思います。ポップス、ジャズボーカルなどを聴くとよりそのバランス感が伝わってきます。高音質「aptX」にも対応しており、この価格帯のイヤホンでこれだけの音が聴けるのであれば、もう必要十分なのではないでしょうか。

操作性もスムーズで、何ら問題もありませんでした。また電源オンオフ時(マルチファンクションボタン3秒押し)にも音が流れるので、耳でも確認出来て安心感があります。

コストパフォーマンスを十二分に満たすイヤホン、という評価がよく見受けられます。

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアしよう!