写真共有サービスPicasaの終了が決定。Googleフォトへの切り替えを推奨

Picasa-shutting-down-640x443

スポンサーリンク

Picasaが5月1日にサービス終了

以前から情報は出回っていたことですが、Googleはデジタル写真共有サービス「Picasa」を2016年5月1日に終了すると発表しました。今後はGoogleフォトでの写真共有を進めて行くとしており、GoogleフォトにログインするとPicasaで共有した画像やアルバムを閲覧できるようになっています。

Googleフォトとは分けておきたいというユーザーのために、Picasaの写真の閲覧、ダウンロード、削除ができるクラウドサービスは継続されますが、新しいアルバムを作製したり既存のアルバムを編集したりといったことはできなくなります(Googleフォトでならすべて可能です)。

デスクトップも3月15日にサポート終了

また、Picasaデスクトップアプリも2016年3月15日にサポートを停止します。機能自体はそのまま使用することが可能ですが、新規ダウンロードは不可能になりアップデートも行われなくなります。

Googleフォトはモバイルでもデスクトップでも使用できるという利点があり、また写真サービスに加えて多彩な機能があります。Googleは従来Picasaの担ってきたサービスをこのGoogleフォトに統合することで、さらに良いユーザー体験を提供できるとしています。

Via: Phandroid

スポンサーリンク