どの無料翻訳サイトが一番正確なのか徹底比較してみたら意外な結果に

誰もが使ったことのある翻訳サイト。

有名どころで言えば、エキサイト翻訳Google翻訳が有名ですが、その他にもWeblio翻訳、Infoseek翻訳、Nifty翻訳…etc、その他海外の翻訳サイトも含めると様々な翻訳サイトがあります。

近年の人工知能の進化のおかげでしょうか、これらの翻訳サイトはどれも使いものにならないということを除けば、非常に優秀な翻訳サービスです。しかし、結局どれが一番いいのか?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ルール説明

挑戦者

  1. Google翻訳
  2. エキサイト翻訳
  3. Yahoo翻訳
  4. Weblio翻訳
  5. Infoseek 翻訳
  6. Bing翻訳
  7. Nifty 翻訳
  8. FreshEYe 翻訳

注目はGoogleの人工知能で膨大な語彙力で他を圧倒するGoogle翻訳、みんな大好きエキサイト先生、複数のパターンの翻訳結果を表示できるWeblio翻訳といったところでしょうか。

採点基準

4個の英文をそれぞれ翻訳してもらい、それぞれについて10点満点で判定します。

最終的に最も得点の高いサイトが最強の翻訳サイトということになります。

今回使用する問題はこの4題、だんだん難しくなります。

  • “How are you?” “Fine, thank you!” 答 「調子はどう?」 「おかげさまで」
  • If you can dream it, you can do it. 答 夢見ることができれば、それは実現できる。
  • On my business card, I am a corporate president. In my mind, I am a game developer. But in my heart, I am a gamer. 答 名刺の上では、私は会社の社長です。私の頭の中では、ゲーム開発者です。しかし、心の中では私は1人のゲーマーです
  • The purpose of life is a life of purpose.
    答 人生の目的は、目的のある人生を送ることだ。

第一問

第一問 “How are you?” “Fine, thank you!”

スポンサーリンク