あなたは”じぶん弁当”派?ランチタイムが楽しくなるおすすめのお弁当箱を紹介

この記事をSNSでシェアしよう!

忙しい毎日、職場でのランチタイムは楽しみのひとつですよね。

最近では、自宅から持参する”じぶん弁当”がブームです。

今回は、毎日が楽しくなるおススメのお弁当箱をご紹介します。

スポンサーリンク

サーモス ステンレスランチジャー 約0.6合 コーラルピンク JBC-801 CP

616m6hgvr3l-_sl1000_

サーモス ステンレスランチジャー は、たっぷりはいるのにコンパクトなランチジャーです。
温かいご飯はもちろん、味噌汁やスープなどの汁物も温かいまま持っていけるので、ランチの幅が広がります。
また、食洗機での丸洗いもOKなので衛生的です。

レビュー

予熱して内容物を詰めて12度の部屋に6時間放置後、しっかり温かいごはんは45℃、アツアツのつみれ汁は52℃ でした。湯気立ってます。
レンジが使えないところで冷え切ったごはんを食べることを思えば雲泥の差です。

ご飯の量がちょうどいいです。カバンに入れる弁当箱としては大きくかさばるのですが、熱い味噌汁が昼過ぎまでずっとあったかいです。おかげでご飯もあたたかく、お昼が美味しくなりました。

「お昼はたっぷり食べたい!」という方にお勧めです。

スケーター 保温 保冷 丼 ランチジャー 540ml

61yvivxezhl-_sl1100_

一般的なランチジャーと違い、ご飯容器におかず容器を重ねられるコンパクトタイプの丼型弁当箱です。
「保温機能付お弁当箱 は少し重いな」という方にも、かさばらずに持ち運んでいただけます。
温かいご飯だけでなく、麺などもおしゃれに楽しめますね。

レビュー

中が二段になってるので上にボイルしたパスタにオリーブオイルをかけたのを入れ、下に熱々スープを入れると、お昼にスープスパが美味しく頂けました。

可愛いだけじゃなく いい!とってもいいです! お弁当に粥を入れて~上には副菜入れて~。
朝の6時に詰めて お昼 2時半に食べても まだまだ暖かいです。デザインもいっぱいあって 私はムーミンにしました。色合いといい ほんとに可愛いし便利だし、お弁当のレパートリーが増えました!

これなら、毎日のお弁当も楽しくなりますね。

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.5L グリーン

51pj5bwsrl-_sl1000_

たっぷり入るので、男性から学生さんまで幅広く使えるフードコンテナーです。
真空断熱構造で、ランチタイムまでおいしい温度をキープしてくれます。
自在に動く2ピース密閉構造のフタで漏れないのに、開けやすくなっています。
(「かんたん!」手間時短レシピ付き)

レビュー

会社員、女性です。毎日、お弁当を持参しています。
以前、300mlのフードコンテナに味噌汁、普通の弁当箱にご飯とおかずを入れていたのですが、夏場は冷まして、保冷剤を入れて、という温度管理がなかなか面倒でした。
この500mlのフードコンテナを見つけたときは「これだ!」と思いすぐに購入。
丼スタイルにすれば、暖かいままのご飯とおかずが一緒に入れられるぞ、と。
以来3か月、ほぼ毎日、300mlに野菜たっぷりの汁物、500mlに様々な丼やカレーライスを入れて持参しています。

毎日使ってますー!昨年買ってよかった商品の1位です。お気に入り。
炒った玄米をタッパーに用意して、毎朝沸騰したお湯に白だしちょっと入れて乾燥椎茸とか適当な野菜、梅干し、そして玄米を適当に入れてコレに入れると、お昼頃には玄米粥ができてます…!しかもあっつあつなので、フーフーして食べるレベルの保温力。
サーモスのサイトではフードコンテナレシピも公開されてるので、色々ためしてます。毎日のお昼ご飯が楽しみです。

広口タイプのジャーは何かと使い勝手がいいですね。サーモス製品なので安心です。

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアしよう!