iPhone7ユーザーに朗報!?イヤホンジャックに対応したケースが発売…

この記事をSNSでシェアしよう!

イヤホンジャックがなくなり、Lightning経由でしかイヤホンをさせなくなってしまったiPhone 7。充電しながら音楽が聴けない!ということで、イヤホン・Lightningケーブルを同時に挿せるアダプターやデッキを使用している方も多くいるかと思いますが、着脱や持ち運びには中々不便なもの…

そんな不満を解消すべく、イヤホンとLightningケーブルをいつでも同時に使用することができるiPhone 7/iPhone 7 Plus向けの画期的なケースが発表されました。

20170104

スポンサーリンク

底面にイヤホンジャックとLightningコネクタを装着

イヤホンジャックとLightningコネクタが両方使用できるケースを発表したのは、米国のアクセサリメーカーIncipio。Ox Caseと名付けられたこのケースには底面にイヤホンジャックとLightningコネクタが付いているので、一度iPhoneに装着すれば個別のアダプターなしにイヤホンと充電を同時に使用することができます。

またそれだけではなく、外部からアクセス可能なLightningポートがもう一つつているため、充電とデータの送受信を同時に行う事も可能です。

耐衝撃性があり着脱も容易

またケースはPlextonium製(ハードプラスチック)のポリカーボネートと呼ばれる熱可塑性プラスチックでできているため、耐衝撃性があり落下などのダメージからもiPhoneを保護してくれるほか、スナップデザインを採用しているため装着脱が容易だそうです。

Incipioによるとケースは$60(約7,000円)で2017年第一四半期に販売予定、カラーはブラック、フォレスト、パープルの3色となるそうです。

Incipitは日本への発送にも対応(https://www.incipio.com/shop)しているようですので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

また、iPhone7を使っている方にはワイヤレスイヤホンもおすすめです。

関連:

ノイズキャンセリングイヤホンのおすすめ人気商品まとめ!電車での通勤・通学にも

3000円以下でコスパ最高のおすすめBluetoothイヤホンTT-BH06を紹介

AnkerがBluetooth防水イヤホン「Anker SoundBuds Sport」を発売!

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアしよう!