超小型アクションカメラポラロイドCUBE+のレビュー

今回はポラロイドから発売された超小型カメラCubeの新型が発売されたのでそのレビューを紹介したいと思います。Cubeは驚異のサイコロサイズそして防水、防塵、124度の広角カメラでサーフィン、登山時に使えるといった特徴を持つアクションカメラで一気に売れ筋商品となり話題をよびました。

スポンサーリンク

新しくなったポラロイドCube+

今年8月に発売された新型のCube+は、昨年発売された前世代Cubeの長所をそのままうけつつ、新機能を追加しました。最大の改良はWi-Fi機能が内蔵されスマホからのリモートコントロールができるようになり、友達との撮影した動画や写真の共有がしやすくなりました。

619-hVerEeL._SL1500_

  • 超小型のボディー (3.5cmサイズ)でどこでも思うままにアクションビデオ撮影が可能
  • 8メガピクセル静止画 720p/1080p/1440p 各ビデオレート選択可 イメージスタビライザー内臓
  • 124°の高角度レンズでパノラマイメージ撮影が可能 MicroSD メモリカード, 及びバンパーケース付属
  • 充電式バッテリー内蔵 フルチャージで約107分までの連続ビデオ録画
  • 便利なWi-Fi機能内蔵 モバイルデバイスで動画などが友達とシェアできる。プリントアウトも簡単

レビュー

米CNETの編集部がCube+のレビューを発表しています

全体評価 スコア7.4(満点スコア10)

  • 画質          6.0
  • デザイン        8.0
  • パフォーマンス     7.0
  • 総合評価 スター    4.5
良い評価

前世代と同じ超小型コンパクト・アクションカメラは使い勝手がよく、デザインは前世代 Cubeをそのまま受け継いでいる。最大の特徴はスマートフォンやタブレット接続し撮影した写真と動画を確認できるWiFiが内蔵されたことです。動画撮影とスローモーション撮影と毎秒60コマのフルHD撮影の解像度が改良されています。ケース8GBのSDつきもいい

悪い評価
前世代のCubeより改良がなされているものの写真と動画の質がいまいちです。スマホみたいな小さいサイズでみる時はいい。バッテリーは撮影をつづけるための電源の再充電が必要です。

全体評価 
前世代のCubeの特徴、つまり、デザイン、使いやすい、コストパフォーマンスをそのまま受け継ぎました。WiFi機能の追加は大変評価できる点です。

まとめ

金額を考えるとCubeでもいいかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク