Steamハッキング騒動?ウインターセール中に不具合発生

PCソフトウエアやゲーム販売のプラットフォームSteamは、現在、毎年恒例ウインターセールを開催中です。

混雑するクリスマスの朝、Twitter, Redditなど海外のサイトから「ログインすると他人のアカウントが見えてしまう」不具合が生じているとの報告が相次ぎました。

スポンサーリンク

ハッキング?Twitterなど騒然

imagesPH5INBKR20151228_4

大手IT系メデイアThe Verge はこの不具合について、Steamを運営するValveへ問い合わせをしました。Valve側からの回答は「ユーザーが他人のアカウントページが見えてる不具合は、1時間も満たなかった」「別人のアカウントがランダムにみえてしまったのは、コンフィギュレーション変更の内部問題」とのこと。バックアップもとっていて、修正も済ませていると主張、個人アカウントで未承認のユーザーからの不審なアクションは確認されなかったと回答しています。

別人のアカウント情報がみえてしまった事実について、Valveは否定もしていません。しかし、この不具合への反省や、影響を受けたユーザーの数など不明な点が多いままです。

The Vergeは、不具合が起きた画面を確認していていました。ログインユーザーは、どんどんログアウトしていっていたよで、言語もみだれていた状態だったといいます。

SteamフォーラムでSteamのモデレーターは「ハッキングではない」「クレジットカード情報、電話番号は流出されていない」とコメントしています。

redacted_012月291日

Photo:The Verge不具合が起こったSteamの個人アカウント

ウインターセール継続中

不具合の起きた当日の経過をThe Vergeはリアルタイムで更新しています。

12月25日 午後4:25  Steamのページを訪問しみると不具合は解消されていました。ゲームやサービスもプレイ可能でした。不具合に関する公式発表はありません。Steamが操作をまちがって他人のアカウントページを他のユーザーに見せてしまった可能性が有力と伝えています。

12月25日 午後5時50分 Steamフォーラムが更新されました。安定の状態、安全かは不明ですが、ストアは回復しています。それでも、まだ不具合がみられるページもあるようです。

3日後の今日28日には、不具合は完全に解消されているようです。

source:

http://www.theverge.com/2015/12/25/10665814/valve-steam-holiday-sale-security-problems

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク