すぐイライラしてしまう?そんな人への4つのリラックス法

「リラックスしたほうがいいよ」、と言われた事はありませんか?

他人からそう言われる方が余計イライラしてしまうこともありますよね。実際、疲れてイライラしている時にそういわれてもなかなかできないものです。

私はこれまでの研究や実践を通して、ストレスを減らしリラックスした精神状態を保つための4つの方法を見つけました。まるでビーチで休日を過ごしているかのようにリラックスできますよ。

Stop Clenching Your Teeth: 4 Ways To Help Easily Stressed People To Relax

http://www.lifehack.org/306864/stop-clenching-your-teeth-4-ways-help-easily-stressed-people-relax

スポンサーリンク

1. リラックス…深呼吸をする

ストレスが溜まるシチュエーションがいつ起こるか、ある程度予期できますか?あなたならどんなふうにして心の準備をしますか?

そういったシチュエーションが避けられないとわかっているとき私は、1つ大きく深呼吸をするようにしています。深呼吸することにより心拍数を減らし、脳への血流を増やし、ストレスが溜まるシチュエーションに対してうまく対応することができるようになるのです。深呼吸はどこでもできるリラックス方法です。道に迷ったとき私は、5秒息を吸い込み5秒息を吐く、これをストレスがなくなるまで繰り返しリラックスしています。

2. リラックス…目を閉じる

忙しい環境の中にあると目が疲れていると感じることはありませんか?ストレスは目に対して常に注意を払うよう指令を出しているのです。これは私たち人類が捕食者から逃げなければならなかった、狩猟時代の名残です。現代では、何時間も資料を見たり締め切りに追われたりすることで目が疲れ、頭痛を引き起こしてしまいます。

目を休めましょう

まず目を閉じて楽しいものを描きましょう(花とか、夢にまで見ている念願の高級車とか)。目を閉じたままそれを10秒間見つめ、その他の映像をその周りに並べていきます。

これを毎日実践すればストレスから来る目の疲れと頭痛を解消することができるでしょう。

3. リラックス…体を休める

難しい問題に取り組んでいる時、体がこわばっていることを感じた事はありませんか?体のどこに負荷がかかっているのか、2分間考えてみましょう。

スポンサーリンク