サムスンがGalaxy S6 Android 6.0 Marshmallowアップデートに先立ちβテスターを募集

アップデートを配信したりプレビューしたりといった点では、Samsungは早さや透過性では上位のOEMではありませんでした。しかしどうやら、流れが変わっているようです。

Samsung is looking for beta testers for Samsung Galaxy S6’s Android 6.0 Marshmallow update

http://phandroid.com/2015/12/22/samsung-marshmallow-beta-test/

Android-Marshmallow-marshmallows-640x335

スポンサーリンク

Samsungがβテスターを一般から募るのは初めて

SamsungはAndroid 6.0 Lollipopに興味のある、Samsung Galaxy S6/S6 Edge韓国人ユーザーを対象に、次期アップデートのβテスターを募集することを発表しました。Samsungのβテストはこれまで引く会の形で行われてきましたが、今回はじめて応募を募る形を取るとのことです。

今回のβテストでは、Samsungは一般のテスターに実際に使用してもらってそのフィードバックを得るのが目的です。そしてフィードバックを解析し、より良いユーザー体験を実現し、予想される初期のバグを取り除くことを目指しています。どれくらいのフィードバックを要求しているのか、どのような変更を施すつもりなのかは公開されていませんが、それで透過性が少しでも上がるのなら良しとしましょう。

アップデートの一般公開は1月下旬以降

テスターの募集はアプリ上から行われており、2016年1月18日までテストは行われるとのことです。アップデートの一般公開は1月下旬以降と見られています。

スポンサーリンク