Samsungが巻き取り式フレキシブルディスプレイの特許を取得

Samsung折り畳めるディスプレイをリリースする。この噂は長年まことしやかに流れてきました。

Samsung working on scrollable devices according to patents

http://androidcommunity.com/samsung-working-on-scrollable-devices-according-to-patents-20151201/

samsung-patent

スポンサーリンク

折り畳み式ディスプレイ「Project Valley」とは別物

カーブドデザイン以降、モバイル業界は自由に折りたたんだり巻き上げたりできるディスプレイを待ち望んできたように思えます。Samsung の「Project Valley」がそれを実現するかもしれないという最新情報は入ってきていますが、公式情報ではなくあくまでリークです。

折り畳みではなく、「巻物」型

このたび、この巻くことのできるフレキシブルディスプレイがどのようなものになるかを知る手がかりになる、特許の情報をキャッチしました。折り畳むのではなく、巻く。こうすることでより大きなディスプレイが実現し、タブレットのお株を奪う可能性すら出てきます。

特許を取得したからと言って、それが必ず製品化されるかといえば、答えはノーです。それは iPhone 7 の防水仕様関連の特許に関しても言及している通りです。ですが巻物型のディスプレイの姿を頭の中に思い描くのには大いに助けになる事でしょう。特許に明るい方ですと、Samsung が6月に別のタイプの折りたたみ式ディスプレイの特許を取得しているのをご存じかもしれません。

もうすぐ傍まで

Samsung は2014年1月にも折り畳み式ディスプレイ関連の特許を取得しています。それから約二年。そろそろ形になっても良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク