iOS 9.2でiPhoneからSDカードに直接データが移せるように

英語の俚諺に曰く「遅れても何もしないよりマシ」。今回は、iPhoneに初めから付けててくれと思える特徴がついに装備されたというニュースをお伝えします。

Our favorite new iPhone feature Apple added in iOS 9.2

http://bgr.com/2015/12/09/iphone-ios-9-2-sd-card-support/

iphone-6s-plus-vs-6s

スポンサーリンク

iOS 9.2がSDカードをサポート

待望の機能の再登場です。全てのiOS 9.2機種でSDカードがサポートされるようになりました。ライトニングケーブル-SDカードリーダーアダプターや、デジカメをiPhoneにつないで直接写真を写したりできるようになります。いちいちPCを仲介させる必要がなくなるということですね。

iOS 9.2の公式更新履歴に、SDカードのサポートが記載されています。カメラ小僧向けの情報ブログサイト『PetaPixel』にも解説されていますが、ライトニングケーブル-USBカメラアダプターや、ライトニングケーブル-SDカードカメラリーダーをiPhoneにつなぐだけでこの機能を使えます。つなぐとiPhone上でPhotoアプリが起動し、インポートする画像や動画を選択できます。

iPad ProがUSB 3.0をサポートしていることも正式発表

互換性のあるiOSデバイスへのiOS 9.2のリリースに加え、AppleはiPad ProのライトニングポートがUSB 3.0をサポートしていることを正式に発表し、同時にこの速度を利用するため、ライトニングケーブル-SDカードリーダーアダプターをリリースしました。そして新規アダプターの値段は据え置きの29ドルというのもポイントの高い点です。

iPad Proが発売されたとき、AppleはライトニングケーブルのポートがUSB 3.0 data speedsをサポートするとは言及していませんでしたが、どうやら密かにポートのアップデートが行われたようです。

スポンサーリンク