SonyのPlayStationVRが10月に発売決定!価格は44,980円

201601house-edJT

スポンサーリンク

PlayStation VRの発売が今年の10月に決定

サンフランシスコで開催されている「ゲーム・ディベロッパーズ・カンファレンス」にて日本時間の16日、Sonyはヴァーチャルリアリティ(VR)対応のヘッドセット「PlayStation VR(PS VR)」を今年の10月に発売すると発表しました。お値段は日本円で44,980円です

PS VRは、近年のVR機器が見せているゲーム市場への進出に答えたものです。

PS4以外の据え置き機には対応していないとのことですが、PS4は2013年の発売より世界中で3,600万台を売り上げた大ヒット商品ですので、十分な需要あると見込まれています。

50タイトルがPS VRと同時に発売予定

同日のSonyの発表によりますと、すでに230を超すディベロッパーがPS VRのタイトル開発に参入しているとのことです。

開発されているタイトルは160以上で、このうち10月のPS VR発売と同時に50タイトルが市場に登場すると見られています。

また、PS VRだけで楽しめる『Star Warsバトルフロント』の開発も進められています(エレクトロニック・アーツ、DICE、Lucasfilm)。

さらに購入後すぐにVR体験をできるように、PS VR専用タイトル『THE PLAYROOM VR』を発売と同時に無料配信する予定です。

PS VRのスペック等

以下、スペック一覧を載せておきます。

発売日:2016年10月

価格:44,980円(399ドル、399ユーロ、349ポンド)

大きさ(VRヘッドセット):187 x 185 x 277ミリメートル(幅x高さx奥行き)

スポンサーリンク