SonyのXperiaC6のリーク画像がTwitterに流出!正式発表は2月22日か

sony-xperia-c6-leaked-render-1024x754

スポンサーリンク

本体ギリギリまでディスプレイになった「bezel-less」ディスプレイ

未公開ながらSonyが開発中と噂されるスマートフォン「Xperia C6」。そのC6とされるリーク画像がTwitter上に投稿されました。この画像が本物だとすると、Xperia C6は2015年の半ばにSonyが発売した「Xperia C5 Ultra」に非常によく似たフォルムということになります。C5 Ultraのようにベゼル(ディスプレイ周囲の「枠」)が「取り払われた」と言ってもいいほど小さくなっており、他のスマートフォンと比べて一際目を引くデザインになっています。

オクタコアを搭載し、ディスプレイは1080p、5~6インチ

情報ではC6は内部にオクタコアMediaTek Helio P10チップセットを搭載しており、クロック周波数は2GHzになるそうです。また、ディスプレイサイズは5インチから6インチの間に収まる一方で、解像度は1080pになるという情報もあります。

確実なことは言えませんが、Sonyは2月22日にバルセロナで開催されるモバイルワールドコングレス(MWC)2016」にてXperia C6を発表すると思われます。MWC 2016では他の大手スマートフォンメーカーからも発表があると思われますので、開催前に一度確認してみるのもいいかもしれません。

(Via: androidauthority

スポンサーリンク