ストレス発散の効果も?大人の塗り絵を楽しもう。おすすめの塗り絵を紹介

リラックスする方法、ストレス発散の方法を探していますか?また、面白い風変りなプレゼントを探していますか?それなら、大人向けの塗り絵本がもしかしたらぴったりかもしれません。

Here’s Why A Coloring Book Is The Best Gift For A Stressed Adult

http://www.lifehack.org/303032/heres-why-colouring-book-the-best-gift-for-stressed-adult

スポンサーリンク

そもそもなぜ大人が塗り絵?

塗り絵は、私たちの多くが子供のころに親しんだものですが、大人になってやってみると、趣味としての楽しさを再発見することができます。これは、2011年にイギリスの出版社がジョハンナ・バスフォードに子供用の塗り絵本の作成を依頼したところから始まりました。バスフォードはスコットランドのイラストレーターで、ペンを使って輪郭を描かれた彼女の作品のほとんどは白黒であることで有名です。彼女はその依頼があったときに代わりに大人向けの塗り絵本を書きたいと訴え、出版社を説得したのです。

出版社はまず最初に、Secret Garden: An Inky Treasure Hunt and Coloring Book(ひみつの花園 花いっぱいのぬりえブック)を13,000部発注しましたが、発行以来これまで世界中で合計200万部以上を売り上げています。

現在アマゾンでの本売り上げトップ20のうち6作品が大人向けの塗り絵本になっています。ハフィントンポスト紙は、「大人になってからのこういった時間のつぶし方がだんだんと一般化してきています。ストレスと発散しながら自己表現もできます」としています。

大人向け塗り絵の効果

イギリスの新聞社ガーディアンによると、「健康維持に非常に役立つ」のだそうです。

ジョハンナの言葉として以下を引用しています;

「弁護士から、ファイナンシャルアドバイザー、ビジネスのオーナーや忙しいお母さんといった様々な人が同じことを言ってくれます:塗り絵でリラックスできたと。そして中には病気から回復した人、困難に直面した状況から抜け出せたという人もいます。塗り絵の持つ静かで落ち着く効果、それはまるで瞑想にも似たものですが、それが効果があったと話しています」。

塗り絵には柔らかな幾何学模様が使われており、不安を取り除き、ストレスを軽減する効果があります。アート・セラピストのマーティ・フェイストは「塗り絵をしている時、その人の心と体はひとつになって働いています。瞑想の働きと一緒です」と説明しました。

マーティだけがその効果を実感しているわけではなく、カール・ユングもアート・セラピーの大ファンでした。彼は1900年代において塗り絵をリラクゼーションの手法として使っていたのです。ユング自身も、曼荼羅やスピリチュアルな幾何学模様を毎朝、描いたり色付けしたりする習慣がありました。これらの曼荼羅のデザインは、現代のストレス発散用塗り絵本の模様の基礎となっています。

塗り絵でストレス発散を促す

現在、塗り絵本は数多くあり、選ぶのが難しいと思うかもしれません。瞑想的なものなら曼荼羅デザイン、ストレスを発散したいのであれば以下におすすめを紹介するのであなたにぴったりの塗り絵本がきっと見つかるはずです。

おすすめのおとなの塗り絵

細密に描かれた花園が次々現れる美しい塗り絵ブック。色を塗っていくことで、庭に命が吹き込まれ、あなただけの花園ができあがります。絵に隠れている生き物を探したり、線を描き足して花園を完成させたり、楽しみがいっぱい。この本の英語版はamazon洋書ランキング1位になっているとても人気の本で、その日本語版です

スポンサーリンク