「TAG heuer connected」TAG Heuer社がスマートウォッチ業界に進出

時計メーカーとして知られるTAG Heuer社は、年内にスマートウォッチ業界に進出します。TAG Heuerの親会社LVMHのCEOであるJean-Claude Biver氏は、11月9日にリリースすると公式にアナウンスしました。

(追記)商品名はTAG HEUER CONNECTEDで公式サイトはこちら

TAG Heuer’s Smartwatch Will Launch November 9

http://www.deemclub.com/2015/10/tag-heuers-smartwatch-will-launch.html

tag

Biver氏によると、ニューヨークで午前11時販売開始になります。TAG Heuer製品のファンにとっては待ち遠しい一日になりそうですね。しかしBiver氏は希望小売価格について言及しませんでした。巷に流れる噂では、1,400ドル(168,000円)ほどだろうと言われています。

同社の発表によると、このスマートウォッチは普通の腕時計のような外見にするとのことです。おそらく、TAG Heuer Carreraシリーズのようなものになるのでしょう。

時計はクラシカルなデザインが良いという人にとっても、TAG Heuer社のスマートウォッチは目が離せません。

関連記事:

超薄型スマートウォッチ「Time Round」がPebble社から登場

ジムで使えるスマートウォッチMoto 360ついに発表

磁石時計の動きは滑らかなイモ虫

スポンサーリンク