トラックボールマウスのおすすめランキングを紹介

トラックボールマウスとは普通マウスの下にあるボールが上にあって、それを直接指や手で転がすことで、操作できるマウスのことです。

ひとえにトラックボールといっても中央にボールがあって左右にクリックボタンがあるタイプや、左側にボールがあって、中央にクリックボタンがあるものなど、さまざまなものがあります。

形の違いはありますが、共通なのはマウスと違って操作時にマウスを移動させなくていいので操作が楽になります。

今回は最新トラックボールマウスのおすすめをランキング形式でAmazonのレビューと一緒に紹介します

スポンサーリンク

第1位 LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

71Xo3MZ5vHL._SL1500_

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tはロジクールの大人気商品。Amazonのトラックボール売り上げランキングで常に1位となっているほどの人気で、手を支え、腕に負担をかけない緩やかなカーブを描く安定したフォルムによって実現した長時間持続する快適性と単三形乾電池1本で最大18ヶ月も使用できる優れた省電力設計で不動の評価を得ています。マウスの形状をしているのでトラックボールを使ったことがない人にも優しい設計です。

第2位 ケンジントン SlimBlade Trackball 72327JP

51frMAAO9XL._SL1000_

Kensington SlimBlade Trackball は、ボール4つのボタンの操作により多彩な機能の簡単な操作を実現しています。カーソルモードでは、通常の右左クリックと縦横スクロール、ビューモードでは360°スクロールやズームイン/アウト、メディアモードではボリューム調節や曲送り/曲戻しなどの機能ができます。あまりの使いやすさに驚くことまちがいなし。

第3位 ELECOM マウス トラックボール ワイヤレス 6ボタン ブラック M-XT3DRBK

614JiLFDEDL._SL1312_

トラックボール版”握りの極み

基本性能はもちろんのこと、細部までこだわり進化した、エレコム”握りの極み”シリーズのトラックボールマウス。マウス操作時によく使う手の骨格・筋肉の6つのポイントをおさえ、またくぼみ・膨らみを考慮した設計をすることで、さらに自然な”のせ心地”を実現しています。

ボタンが多く、好きなようにカスタマイズできるのでかなり便利です。

第4位 ELECOM マウス トラックボール ワイヤレス 人差し指用 8ボタン チルト機能搭載 ボタン割当て可能 ブラック M-DT2DRBK

61uNRi2YFXL._SL1174_

ELECOMトラックボールワイヤレスM-DT2DRBK人差し指操作タイプのトラックボール”DEFT”シリーズです。機能・デザインともにこだわり抜いた逸品で、人差し指操作の常識を変える8つのボタンを搭載。通常仕様のボタン+機能割当ボタンが3つあり、左右ボタン・「進む・戻る」ボタン・ホイールはもちろんのこと、3つの機能割当可能ボタンでカスタマイズできます。

第5位 AGPtek ワイヤレス指ハンドヘルド充電式 USB 2.0トラックボールマウス 3D光学式

41A3i4Nxr2L

ベッドやソファに横になりながら操作したりするのに最適な片手操作タイプ。

多少操作に慣れがいりますがマウスを空中で操作するのは新感覚でとても面白いですね。スクロールの機能は親指だけで簡単に制御することができ、机さえいらない快適操作を是非体験してみては。

関連記事

ロジクールマウスMXAnywhereとMXAnywhere2の違いを比較
フル充電で2ヶ月使用可能なAppleのAppleMagicMouse2の意外な欠点とは

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク