USBメモリはセキュリティ対策してる?ウイルスチェック機能付きUSBメモリまとめ

突然ですがUSBメモリにはセキュリティー対策をしていますか?

実はUSBメモリはウイルス感染経路の定番です。

実際ウイルス対策ソフトを開発しているトレンドマイクロ社の公式サイトにはUSBメモリが感染経路になる仕組みを解説しています。

img_02

たとえば、不審なメールの添付ファイルを開封したことにより、パソコンがUSBメモリ経由のウイルスに感染したとします。すると、そのパソコンに挿したUSBメモリには不正プログラムが自動コピーされ、USBメモリ内のautorun.infファイルにこの不正プログラムを実行する命令を書き込まれます。そのUSBメモリを別のパソコンに挿すと、自動実行機能によりUSBメモリ内の不正プログラムが実行され、次々と感染の連鎖が引き起こされるのです。

では、どうやったらUSBメモリ経由のウイルス感染を防げるか。

まずは安いUSBメモリからセキュリティー対策済みのUSBメモリに替えることです。

そこで今回はウイルスチェック機能付きのUSBメモリを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

BUFFALO ウィルスチェック&パスワードロック&オートリターン機構搭載 USB3.0対応高速USBメモリーRUF3-PV 1年 8GB~32GB

スポンサーリンク