高音質でコスパのいいワイヤレスイヤホンのご紹介

この記事をSNSでシェアしよう!

最近では、音楽を聴くのは”スマホ”という人が多いですが、スマホにイヤホンを繋いで聴いていると、どこかに引っ掛けてしまって抜けてしまったり、バックに入れる時にからまってしまったりと何かと面倒ですよね。

そこで今回は、高音質で使い勝手も良いワイヤレスイヤホンをご紹介します。

スポンサーリンク

QCY QY8 白黒2色 Bluetooth イヤホン BT ver 4.1  APT-X CSR 8645 CVC6.0  (ブラック)

71b3QJjv9ML._SL1500_

Amazonでベストセラーとなった QY8シリーズの上位モデルです。本来の機能である高音質や機能、性能を兼ね備えながら更なる小型化に成功しました。
自由にお好みの音質にカスタマイズでき、また付属するアクセサリ類も充実しています。

レビュー

この価格でこの音質なら文句なし、素晴らしい製品だと思います。ただ説明書が英語のみのため、ペアリンングは多少迷いましたが、簡単な英語だったので5分もあれば無事に接続完了。よい買い物だと思います。

音質、使用感、アフターサービスメールなど商品と販売者共にとても好感の持てる取引でした。

低価格で高音質なワイヤレスとして、たくさんの好評を受けているイヤホンです。

TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン TT-BH07

51jaI172u9L._SL1000_

TaoTronics TT-BH07ヘッドセットは、マグネチックヘッドフォンによりスポーツやトレーニング時の汗やほこり等を気にすることなく使えます。耳にしっかりとフィットし、高音質の音楽をいつでもどこでも聴くことができます。

レビュー

サイズ感が思ったよりもコンパクトで邪魔にならなく、耳にも適度にフィットして満足しています。
無線なので当然ケーブルが煩わしくなく、もっと早く買えば良かったと思いました。音飛びやノイズ等も特にありません。

ウォークマン(NW-F807)やスマホ(Xperia Z5)での音楽再生とPC(mac book air)での配信サイト閲覧を主に目的として購入しました。今日一日使用してみた感想としては普通に良いです。
初めてのワイヤレスイヤホンということもありbluetoothでの接続方法等あまり慣れていなかったのですが、取扱説明書に日本語で親切にやり方が載っていたので何も問題なく使用できました。

耳にフィットして汗や埃にも強く、どんなシーンでも音楽と一緒にいられます。

SoundPEATS(サウンドピーツ) QY8 Bluetooth イヤホン CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 (ブラック)

61BBox7XIYL._SL1500_

soundPEATS (サウンドピーツ)は、低価格で高品質なサウンドを提供し、世界的に人気のあるブランドです。
マルチポイント技術の採用により、同時に二つのデバイスと接続することができ、また三種類のソフトタッチのイヤークッションで耳に優しくフィットします。

レビュー

オーディオが好きでモニターに参加しました。ステレオイヤホン/ヘッドホンは56本目です。ハウジングの大きさ、独特の形状が本機のいちばんの特長です。さっそくペアリングして聴いてみました。とにかく低域から中高域にかけて非常に充実しており豊かな印象の音です。

装着しやすいのに外れにくいです。オプションイヤーピースやフックのサイズが豊富なのもいいですね。なかでもケーブルを通して襟の後ろに固定できるクリップが重宝します。

低価格ながら、高い音質と使い勝手を提供することで、世界中で愛されているブランドのイヤホンです。

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアしよう!